『ゴムあたまポンたろう』/選書者:ひろたあきら・作家・芸人
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

『ゴムあたまポンたろう』/選書者:ひろたあきら・作家・芸人

残り1点

¥1,430 税込

送料についてはこちら

発行/童心社 著者/長新太 絵本作家。「おしゃべりなたまごやき」で文芸春秋漫画賞、国際アンデルセン賞国内賞、「はるですよふくろうおばさん」で講談社出版文化賞受賞。 ほかに「たぬきのじどうしゃ」、「みみずのオッサン」などの作品がある。 本の紹介/ 主人公は頭がゴムで出来ている男の子、「ゴムあたまポンたろう」。山にポンとぶつかって、ボールのように空を飛ぶ、ゴムあたまポンたろうの摩訶不思議な世界一周の旅を描いています。 「ゴムあたまポンたろう」とはいったい何者なのか。何故、突然男の子が飛んでくるののか?なぜ男の子の頭はゴムでできているのか。まったくわからないまま、物語は進んでいきます。 この本を読むと、自由な生き方や考え方がすべて肯定される気持ちになります。まるで、「小さな悩みなんて気にしなくていいんだよ」とポンたろうが伝えてくれているようで、ポジティブな気持ちに。 また、ピンクを基調にした独特の色使いは、子どもだけでなく大人も夢中にさせてくれます。ぜひナンセンスな世界観を楽しんでください。 レビュー記事/ https://edimart.jp/edimag/ichiran/p2255/ 本を選んだ人/ [名前] ひろたあきら [肩書] 芸人・作家 [プロフィール] 吉本興業所属。ピン芸人としてのネタを模索する中で絵本の魅力に目覚め、絵本を用いたライブや読み聞かせイベントを積極的に行っている。デビュー作『むれ』は6万部を突破する大ヒットに。