『アルケミスト』/選書者:栁下恭平・鴎来堂代表
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

『アルケミスト』/選書者:栁下恭平・鴎来堂代表

¥1,320 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

発行/KADOKAWA 著者/パウロ・コエーリョ ブラジルの作詞家、小説家。ブラジル文学アカデミー会員。著作の多くが世界的ベストセラーとなり、これまでに170か国以上の国々、81か国の言語に翻訳され、2億2500万部以上の売り上げを記録。フランスのレジオン・ドヌール勲章を受章。2007年には国連ピース・メッセンジャーに任命された。 本の紹介/ 半飼いの少年サンチャゴは、“ピラミッドに宝物が隠されている”という夢を信じ、ひとりエジプトに向かって旅立った。不思議な老人や錬金術師の導き、さまざまな出会いと別れを経て、少年は人生の知恵を学んでいく。長い旅の後、ようやくたどり着いたピラミッドで少年を待ち受けていたものとは? 一度読んだら忘れられない名言の数々にも注目。人生において“本当に大切なもの”を教えてくれる一冊です。 本を選んだ人/ [名前] 栁下恭平 [肩書] 株式会社鴎来堂代表 書店かもめブックス店主 [プロフィール] 1976年生まれ。さまざまな職種を経験し世界を放浪したのち、出版社に勤務。編集者から校閲者に転身し、28歳の時に校正・校閲を専門とする会社、鴎来堂を立ち上げる。2014年11月、東京神楽坂に『かもめブックス』をオープン。