『かわいい江戸の絵画史』
original

『かわいい江戸の絵画史』

残り1点

¥1,980 税込

送料についてはこちら

発行/エクスナレッジ 著者/金子信久 府中市美術館学芸員。専門は江戸時代絵画史。主な著書に『ねこと国芳』『かわいい江戸絵画』『たのしい日本美術江戸かわいい動物』などがある。 本の内容/ 「かわいい」をテーマにした多数の美術展のキュレーターを務める金子信久さんが、「かわいい」という切り口で江戸の絵画を紹介。 描かれた絵画の中には、現代にも通づる「かわいい」表現がありました。ゆるかわいい子犬やユーモラスな虎、なぜかかわいいおじさん……。「かわいい」表現にもさまざまな手法があり、十人十色の作品が生まれてきたのです。 「かわいい」江戸絵画を通じて、絵画におけるさまざまな手法を学ぶことができて、読んでいて知的好奇心がくすぐられる一冊です。 レビュー記事/ https://edimart.jp/edimag/ichiran/p2133/